作者別: hskanbo

ホームセキュリティを利用するメリットやデメリットはなに?

こんにちは。

結局色々と考えた上で、ホームセキュリティを利用しようとおもっています。

しかし、ホームセキュリティを利用する上でのメリットやデメリットなどを知っておきたいなと思って調べてみることにしました。

 

ホームセキュリティを利用するメリット

 

ホームセキュリティを利用する上での最大のメリットは、「24時間365日いつでも駆けつけてくれる駆けつけサービスがあること」です。

セキュリティ機器自体は通販でもたくさん売っているので、それらを購入することで監視することができます。

しかし、実際に何かしらのトラブルが起こった時、発見が遅れてしまうことも多くあります。

そんな時にホームセキュリティがあると、警備員がすぐに駆けつけてくれるので、警察や消防への連絡が迅速に行うことができます。

また、仕事中に連絡に気付かなかったとしても、警備員はすぐに駆けつけて状況を確認してくれるので、安心して外出することができます。

主に駆けつけサービスが適用されるのは以下のものです。

 

・不在時に何者かが家に侵入した時

・在宅時に不審者に気が付いた時

・火災やガス漏れなどをセンサーが感知した時

・子どもや高齢者の見守りで異常が見つかった時

・空き家や長期不在の管理を頼みたい時

 

基本的には何かしらの異常が見られた時には駆けつけてくれるので、安心できます。

また、不審者以外にも家族に何かあった時も駆けつけてくれるので、早期発見に繋げることもできます。

 

ホームセキュリティを利用するデメリットはあるのか?

 

ホームセキュリティを利用する上での最大のデメリットは、当たり前ですが月額料金がかかることです。

月額料金に関しては以前調べましたが、決して安くありません。

安全を買えたとしても月額料金だけでなく、初期費用もかかってきます。

なので、費用の面に関してはやはりデメリットかなと思います。

勘違いされやすい部分でもあるようですが、料金は家の大きさで決まるわけではありません。

設置する機器の種類や数で決まります。

また、どのホームセキュリティを利用するかでも費用が変わってきます。

その為、自分の家にどれくらいの機器を設置したらいいのかで費用も変わってくるので、必ず見積もりを出してもらうのが良さそうですね。

 

ホームセキュリティの情報が満載のおすすめのサイト

 

私がホームセキュリティに関して調べる上で結構参考にさせてもらったのがこのサイトです。⇒https://www.itinisannsi.com/

 

このサイトにはホームセキュリティの選び方や使い方などの情報がたくさん載っています。

また、ホームセキュリティを自作するのは危険なのかや各サービスの料金相場なども載っているので、かなり参考になります。

是非気になる方は見てみてください。

ホームセキュリティじゃなく家庭用防犯カメラの方がいいのか

こんにちは。

ホームセキュリティのシールを手に入れること自体はできそうですが、貼っているだけだと防犯としては少し弱いかなと感じています。

なので、ホームセキュリティはやはり利用しようかなと思っていますが、月額料金がかかるので迷っています。

そこで自分できる防犯対策はないかなって思ってい探していたら、家庭用防犯カメラという方法があることに気が付きました。

ニュースでも、被害が続くからっていうことで防犯カメラを自分で買って設置している人が出てきますけど、ああいった感じにすればシールと合わせてより強い防犯対策になるかなって思います。

そこで家庭用防犯カメラがどれくらいするのか、選び方はどうすればいいのかを調べてみました。

 

家庭用防犯カメラの選び方

 

家庭用防犯カメラを選ぶ上で大事なのは、「設置に場所に合わせて選ぶこと」なんだそうです。

というのも、設置場所によって必要な機能が違うからなんだそうです。

例えば、屋外用カメラの場合は、耐久性が特に大事になります。雨風にあたってもすぐに壊れないような耐久性がないと設置している意味がありません。

また、濡れても良いように防水・防塵対策がしっかりとしているものを選ぶことが大切です。

室の高いカメラの中にはIECというもので定められた電気製品の防水防塵性能を表すIP規格に準じているカメラもあるようです。

IECっていうのは、国際電気基準化会議の事ですね。

対して、屋内に設置するカメラに防水機能は必要ないので、部屋全体を撮影できる広角カメラを選ぶのがポイントなんだそうです。

家の中で使う際は、死角ができないように部屋全体を写す必要があります。

特に水平方向に撮影範囲が広いものを選ぶと良いんだそうです。

回転タイプであれば部屋全体を360度撮影してくれるのでより良いでしょう。

また、電気が確保できるかできないかで有線かワイヤレスかを選ぶのがいいようです。

室内なら電気が確保できるので有線の方がいいかもしれないですけど、電源を抜かれてしまったら意味がないので、ワイヤレスの方が良さそうです。

カメラの価格はどれくらいなのか

次に調べたのはカメラの価格です。

人気のカメラの価格を調べて、大体の相場を知れば、実際に買う時に目安にすることができるので、選びやすいですよね。

特に人気のあるカメラは、屋外対応ができるもので3,000円代で買えるものがあるので、かなり安く手に入りますね。

高くても1万~2万くらいの間で収まりそうです。

そう考えるとカメラって比較的安く収めることができるんですね。

一番人気のものでも5,800円くらいでした。ただ、一番人気のカメラは屋外対応されていないので室内専用になりますけどね(笑)

用途に分けて買っても安く押さえれば2万円くらいあれば室内と屋外で一つずつくらいは買えそうです。

 

検討してみようと思います。

ホームセキュリティのシールだけを手に入れることはできるのか?を調べてみた。

こんにちは、さきえです。

ホームセキュリティを導入するには少なくとも数千円程度の月額料金がかかることがわかりました。

正直ちょっとお金がかかるなって思ってしまいました汗

そんな時、ホームセキュリティに関しての情報を探していたら、「ステッカーがあることで防止になる」っていうのを見つけました。

「ステッカーだけで効果があるってどういうこと?」って思って読んでみたら、ホームセキュリティのステッカーがあるということは、厳重に監視されている証なので、空き巣が近づきづらくなるということみたいです。

ということは、もしステッカーだけを手に入れることができたらそれだけで少しは防止できるんじゃないかなって思ったんですよね。

そこで、ステッカーだけを手に入れることができるのかを調べてみました。

 

ホームセキュリティ会社のステッカーのみ入手することは可能なのか

 

調べてみると、セコムのステッカーは市販されてないようで、契約した方しか手に入れることはできないようです。

しかしアルソックのステッカーは、市販で入手できるものがあるみたいです。

ただ、契約者が使用できるステッカーとは少しだけデザインが違っていました。

正直そこまで見ない人は多いですが、わかる人が見ればわかってしまいますね。

悪デザインは2種類のうちの一つと考えればいいかなと思いますが、決定的な違いは「ALways Security OK」の表記があるかどうかです。

これがあるのが契約者がもらえるステッカーです。これがないと市販でただ付けているだけのステッカーというわけですね。

バレてしまったら仕方がないかなと思いますが、バレなければ一定の効果があるわけですから、手に入れるのはアリかもしれないですね。

これが重要:ホームセキュリティの価格はどれくらいなの?

こんにちは、子供を持つ母親のさきえです。

 

子供の安全と、家の安全を考えてホームセキュリティを利用しようと思ったわけですが、どれくらいの費用がかかるのか全然わかりません。

 

そこで、今回はアルソックのホームセキュリティの価格を調べてみることにしました。

 

最近CMもやっているので、なんとなく一番知っているかなっていう理由だけですが(笑)

 

アルソックホームセキュリティの価格は?

 

アルソックホームセキュリティの価格は、一番スタンダードな「ホームセキュリティBasic」というもので以下のような価格になっていました。

 

・お買い上げプラン

月額費用:3,500円

工事費:53,000円

機器費:194,600円

————————

・レンタルプラン

月額費用:6,870円

工事費:53,000円

機器費:0円

————————

・ゼロスタート

月額費用:7,760円

工事費:0円

機器費:0円

 

一番費用が安くて良さそうなのがレンタルプランですかね。

 

機器費はかからずに、工事費と月額費用だけ掛かりますね。

 

お買い上げプランは、機器費が高くつきますが、その分月額費用は一番安いですね。

 

ゼロスタートプランっていうのは、初期費用なく始めることができるプランの事で、一番月額費用は高いです。

 

しかし、工事費とかがかからないので、お試しで使ってみるならこれでもいいかもしれません。

 

次に検討しているのは子供の安全の為のみまもりサポートです。

 

同じように費用を調べてみました。

 

・お買い上げプラン

月額費用:1,700円

工事費:11,000円

機器費:36,000円

 

・レンタルプラン

月額費用:2,400円

工事費:11,000円

機器費:0円

 

・ゼロスタートプラン

月額費用:2,960円

工事費:0円

機器費:0円

 

Basicプランに比べると全体的に費用は安いですね。

 

みまもりサポートは、家のカギを警備員に預けておいて、連絡が取れなくなった時等に家に駆けつけてくれるプランの事です。

 

異常がなくても迅速に対応してくれるので、このプランでも良さそうな感じがします。

 

調べてみるとプランって色々あるので難しいですけど、なんとなくBasicプランかみまもりサポートかなって思います。

シングルマザー、ホームセキュリティのアルソックについて調べてみた。

初めまして。子供を持つ母親のさきえと申します。

シングルマザーで、子供は小学生。

普段はOLとして働いていますが、もちろん子供の方が早く家に帰ってくるので、一人で留守番をしなければならない時間があります。

小さい時は預かり保育で子供を預かってもらっていたんですが、最近は高学年になったので一人で家にいるようになりました。

そこで、心配なのはやはり不審者の存在です。。。

子供が一人で家にいるとわかってしまうと、狙われてしまう可能性がありますよね。

なので、我が家もホームセキュリティを導入して、子供一人で家にいても安全なようにしたいなって思い、ホームセキュリティの導入を検討中です。

ただ、ホームセキュリティを利用したことがないので、価格とかプランなんかも全然わかりません。

そもそも自宅の防犯対策自体もどのような種類があるのかもわかっていないのです。。。

そこで、子供の安全のためにももっと色々と調べて、よく検討してから導入しようかなって思います。

 

お子様向けの防犯・みまもりがある

 

普通のホームセキュリティプランもあるみたいですが、子供向けのみまもりプランもあるようです。

このプランは、通常のホームセキュリティBasicという月々3,500円から使えるものと、HOME ALSOK アルボeyeという、自宅内に専用のカメラを設置して映像や動画で子供の状態を確認できる、というものがあるみたいです。

HOME ALSOK アルボeyeは、基本的には私たち親が子供の状態を確認することができるものですが、必要に応じてプロが確認してくれるようなので、心強いですよね。

やはり仕事をしているとどうしても見ることができない時間があるので、そういう時には確認してもらえるっていうことですもんね。

これなら安心して仕事をしながら子育てができそうですよね。

ただ、どうしても価格が気になるので、次回は価格について書こうと思います。